« 暖房器具 | トップページ | レッスン室の響き »

2010年1月21日 (木)

嬉しい瞬間

愛知芸大で室内楽のレッスンを受け持っている。
一グループ45分で、3年生の生徒がめいめいにグループを組んでやりたい曲をもってくる。
時々知らない曲もあってこちらの不勉強を感じることも多々あるが、今日も、また知らない曲、テレマンの木管楽器とピアノのための作品だった。

知らない曲でも何かおかしい!と感じた理由を探していくと和声の問題や、小節の感じ方の問題などアドヴァイスがひらめく。
きょうの生徒さんは木管楽器の生徒さんの試験の伴奏ということで受講していたが、伴奏が変わるだけでソリストはぐっと演奏しやすくなる。
ピアニストにちょっと指示をしただけで、演奏ががらっと変わり、ふたりの呼吸がかみあっていくのを目の当たりにできた。
ちょっとしたことなのに当の本人たちは自分のことに精一杯で気づかないことが多い。
ちょっとはお役にたてたかな・・・。

« 暖房器具 | トップページ | レッスン室の響き »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しい瞬間:

« 暖房器具 | トップページ | レッスン室の響き »