« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月30日 (火)

寒い一日

桜が咲こうとしているのに、霜!
イワダレソウを植えたところなのに〜〜〜。大丈夫かしらん?
それにしても寒い。
花粉も飛んでいないのか、花粉症の症状も止まっている。
エアープロットが効いているのか、花粉がないのか、よくわかりませんが。

きょうは、一日、PCMレコーダーを使って、録音、聴いて修正、また録音、聴いて修正、の繰り返し。
一日やっていたらさすがに腕がつかれた感じ。
アンコールに用意している曲はかなり難しい曲で(曲名は秘密・・)全プログラムを弾き終わってからこれを弾けるかな、と疲れた腕で弾いてみたらメロメロだった。この曲はやっぱり、腕に疲労がきていたら弾けませんわ。
その疲れた腕でドビュッシーを弾いてみたらこれはOK。使うところが全然違うみたい。
ふ〜〜。

2010年3月29日 (月)

PCMレコーダー

私の尊敬する先生は、演奏会の1か月半前には暗譜で仕上がっていなくては・・という考えをお持ちである。
ちょうど今の時期だ。
一応、暗譜はできた。
これから煮詰めたり、壊したり、いろんな作業が待っている。

今日は、先日買ったPCMレコーダーのお出ましだ。
これまでDATで生録音をしてきた私だが、芸大の先生からPCMレコーダーなるものの威力を教えていただいた。
私はPCはMacなので、Mac対応のソフトがあるものということでオリンパスのPCMレコーダーを選んだ。こちら!ジャ〜ン!

Index_image01

今日はショパンのワルツを録音して聴いてみた。
体を使って、耳を使って、目を使って弾くという作業をしているとどうしても忙しい。
録音して耳だけすませて聴いてみると、う〜む、いろんなところがまずいことに気づかされる。
こりゃ、大変だ。いつものことながら、これからが大変です。

それにしても、やはり、PCMレコーダーは使いやすい。DATのようにテープを巻き戻ししなくてもワンタッチで再生できる。優れものだ。

2010年3月28日 (日)

高校同窓会

きょうは、桐朋女子高校音楽科の同窓会が新宿、白龍館で行われました。
集まったのは17人と矢野先生、三瀬先生。
かなり久しぶり(卒業以来という人もいたかも!)だったので、もうテンヤワンヤの大騒ぎとなりました。
音楽科に在籍していた私たちは、かなり個性の強い人間のようです。
体育の矢野先生からは、「桐朋の卒業生でいい人いませんか〜と、お嫁さんさがしをしている人を何人も知っているが、こんなわがままな卒業生、誰も紹介できない!!・・・・・・」と言われ、反論したり、大いに盛り上がりました。

みんな、近況報告をひとりづつしましたが、
「え〜、かなり波瀾万丈で〜〜」「え〜、いたって平凡で〜」といろんな人がおりましたね〜。
アキレス腱を切っただの、走ろうとして一歩踏み出したら派手に転んだとか(これ、私)皆さん体にも結構ガタがきているようで?、健康の話題も多かったですね。

お店には大きなベーゼンドルファーのピアノがあり、弾くこともできたのですが、話があまりに盛り上がり誰もピアノを弾こうという人はおりませんでした。
4時間があっという間に過ぎました。
昔の友人っていいですね〜〜〜。
すごい迫力だったけど・・・・。タジタジ。
ご参加くださった皆さん、楽しいひとときをありがとうございました。
また次回を楽しみにしていますね。

Photo_2

2010年3月27日 (土)

お気に入りレストラン「風土庵」

きょうは父の誕生日。あすは母の誕生日、というわけでお祝いに風土庵へいきました。
古い民家を利用した趣のある建物で、お料理は心のこもった手作りです。
素材もよいし、とにかく手がこんでいます。きょうも予約客で満席でした。

Photo

Photo_2

Photo_3


Photo_4


6

明日は高校の同窓会。幹事なもんで、先生方へのおみやげを用意するべく、そのあと西武へ。
近頃閑散としているデパートですが、きょうは春休みということもあってか、ハンカチ売り場などは行列ができていました。

買い物をすませて自宅に帰ったら、生徒のAさんからメール、なんと、教育連盟のコンクールに入賞できた、との知らせ。即、明日津田ホールで弾くことになったそうです。
今持てるだけの彼女の力量を発揮できてのことでしょう。
よかった、素晴らしい、とも思う反面、まだまだ・・・という厳しい見方もできます。
でも、な〜んとなく、受かるような気もしていました。
曲はショパンのコンチェルトの2番でしたが、私も弾いたことがあり、ツボは押さえてレッスンしたつもりです。
しかし、明日、本番とは・・・。
いい演奏ができるように、気持ちを持っていってほしいものです。

2010年3月24日 (水)

ゴディバのチョコ

うちを設計してくださった設計士さんが、立ち寄ってくださいました。
ゴディバの素敵なチョコレートをおみやげに。あまりのかわいさに写真にとってしまいましたよ〜。

Photo

箱もこんなに素敵。

Photo_2

中身も大事だけどみかけも大事かもしれません。
ついつい、自分のことと置き換えて考えてしまいますが、リサイタルの衣装が、まだ決まっていません。昔のはもう入らなくなってしまったから新しく作らなくてはならないんです。
母が生地を買ってきてくれたらしいので、明日見にいくつもり。母が作ってくれる予定・・。
ドレスばかりすごくても変だし、演奏がよくてもやぼったい衣装だと残念だし・・・
なかなかバランスよく?演出するのは難しいですね。
でも、結局「地」が出てしまいますよね〜。

建築家の先生としばし歓談した後、名古屋から来た生徒さんのレッスン。
娘がなぜか、微熱を出し、早々に寝てしまいました。
春休みに入って気が抜けたのかな。
元気にな〜れ。

2010年3月23日 (火)

イワダレソウ

春になったらイワダレソウを庭に植えることになっていました。
そろそろ雑草が出てき始めたので、業者さんに頼んできょうイワダレソウを植えていただきました。
イワダレソウはとっても強くて手間いらずだそうです。
始めは芝生を考えていましたが業者さんにこちらを勧められました。
落ち葉を入れる穴も掘っていただきました。(スイセンの左)
いい感じ〜。あとはイワダレソウが増えるのを待つだけです。

Photo_7

2010年3月22日 (月)

アイロンビーズのサインプレート

うちのトイレとレッスン室へのドアは並んでいて同じつくり。

Photo_3


この間、、来客が「あれ、トイレどこだっけ?」と迷っているのを聞き、サインプレート、あった方がいいかな?と思った次第です。ネットで探してみましたが、気にいったものは売り切れ。
そこで、娘に軽い気持ちで頼んでみました。
「アイロンビーズでW.Cと書いたルームプレート、作って〜」「いいよ〜」
何やら長い間こもって出来上がったのが、こちら。

Photo_4

親の目からみてもかなりの力作だぁ〜。
おだてると他にも作るというので、では「レッスン室へのドアには♪のマークで作って〜」と頼んでできたのがこちら。ありがとう。さしあたってはこれをしばらくかけておきましょう。

Photo_5

2010年3月19日 (金)

エアープロット追加

過日塗ったエアープロットの効き目がいまいちということで、塗ってくださった業者さんが追加でまた塗ってくださいました。なるべくそこに空気が触れて循環するようにするのもコツのようです。
きょうは、薬なしで花粉症、比較的大丈夫でした。

さて、きょうは5月のリサイタルのご案内のお知らせを出しました。多くの方々のお申し込みお待ちしています!

宅急便の受け取りも多い一日でバタバタでした。
この間、ひな人形をしまうダンボールを運びながら階段から落ちたので、階段の滑り止めマットなるものを購入しました。コルク製でただ置くだけですが、ピタっと止まっていい感じです。母も40台の頃、階段からお尻で落ちて尾てい骨にひびが入り大変なことになりましたが、私の場合は落ちたのが7段だったことと、お尻にタンマリ、お肉がついていたのが幸いしてなんともなかったのでした・・。気をつけていたのに滑ったので、もうこんな目には遭うもんか!とマットを購入。
さっき敷いてみましたが、よさそうです。

あしたはまた、暖かいそうな。花粉も飛びそうだな〜。

2010年3月18日 (木)

弾き合い会

きのうに引き続き、生徒Mさんのレッスン。本番が来週なので追い込みです。
今日は同じコンクールに出るAさんもきて、2人で弾き合い。

生徒はまじめな生徒であれば、こちらが時間と労力を惜しまずに指導すれば、グ〜ンとのびます。
あとは精神面でのケアもしていけばよろしいのですが、これは人それぞれ、性格も個性も違うので、難しいですね。

私が大学時代に指導していただいた中島和彦先生は、長期休暇の時に浜松の別荘で生徒を集めて寝食をともにしながら指導してくださいました。男の先生でしたから食事はコンビニのこともありましたし、時にはレストランでごちそう、なんてラッキーなことも。
大学でのレッスンのように一コマ45分という短いものでなく、何時間も何時間も見てくださいました。合同のこともありましたから他の人のを聞いてとっても刺激をうけたり、自分は恥ずかしい思いをしたり・・・。
そんな先生との思い出があるので、私もやる気のある生徒は本人が望めばなるべく時間をとるようにしています。
きのう、今日と泊まりできたMさんは大学に入ってピアノのレッスンが楽しく、充実している、と言っていました。嬉しいことです。美しい音楽にかかわっているのですから楽しくないはずないと思います。

気合いを入れて?レッスンしたあと、自分の練習をしたら、いろいろ新しい発見があって、新たに曲の面白さが見えてきました。今日はなかなか充実した一日でした。

2010年3月16日 (火)

2010年5月22日 米川幸余ピアノリサイタル、ご来場お待ちしています!

12月のことでした。リサイタルをいつしようかな?と、ノバホールに空いている日を聞きにいったのは。
土日はほぼ1年先までいっぱいでしたが、「5月22日の土曜日、キャンセルが出ています!」と聞いてから、2日考えて、決心しました。思っていたより早い時期だけど、やってみようと。

それから亀のように練習にちんたら励む日々が続いています。
若い時のように無理が利かないようなので、ゆっくりやっています。

ところで、そろそろ皆さんにもお知らせすべく、お手紙を書いたりチラシを送る準備を始めました。
きょうは友人が2人きてくれて、封筒に詰める作業を手伝ってくれました。感謝!

また、今日、友人のKさんが「先週、ちらしを見てチケット申込のメールしました」とおっしゃってくださったのですが、なんと、メールが届いていません!
HPの方の案内からもメールが届くように設定していたのですが、何か、おかしかったようです。

もしかして、これまで、novacon522@yahoo.co.jpにメールしてくださって、かつ、何の返事ももらっていない、とおっしゃる方がおられましたら、ぜひぜひもう一度チケット申込メールをお送りください。
本日までのメールは届いていない可能性があります!!大変申し訳ございません!!
どうぞ宜しくお願いします。


Photo
コンサートチラシはこちらから大きくご覧になれます。
ちらし裏面はこちらからご覧になれます。

エアープロット、その後

おとといは、日曜で教会。
エアープロットの効き目を試しているので、花粉症の薬を飲まず出掛けました。
朝からずっとティッシュが放せない状態で、症状がひどく、午後帰ってからジルテックを飲みました。エアープロット効かないのかな〜〜〜〜?

施工業者さんにメールしてみましたら、「塗った窓が家に対して少ない面積だったかもしれないので、もう少し様子をみても症状が治まらない時には別の塗っていない窓にも塗りましょう」とのこと。
それは無料でしてくださるとのこと。おお、かなり良心的ではないですか!
そんなわけで、薬を飲まず、過ごしています。

きのうはほぼ1日家に居ましたが、それほどひどくなく、今日もまあまあでした。
朝がちょっと鼻づまりでつらかったのですが、起きて活動しているうちに治まりました。
なんとかなってほしい!

2010年3月12日 (金)

やっぱり体重が・・

入試期間中、休憩のたびにお茶をのみ、他の先生方とたわいない話をします。
N先生は、「きのうホテルで体重測ったらさ〜、2キロも増えてた!」とおっしゃって、私もそうかも、と恐る恐る昨夜、帰宅した家で体重計に乗ってみました。
や、や、やっぱり、いや!予想以上・・・・。ガ〜ン。
N先生とほぼ同じですね。5日で2キロはやはり多いんではないでちょうかぁ〜〜〜〜。

きのうは残りの受験生を聞いて、考え込みながら点数をつけ、やっと帰路につきました。
きょうは、朝から洗濯や掃除に追われていますが、反動か、ちっともテキパキできません。
どこか神経が緩んでしまっています。
ここで動いてなんとか体重を落とさねば・・・とは思うのですが。

2010年3月10日 (水)

二次試験

二次試験
今日は二次試験、第一日め。
課題はベートーヴェンのソナタ。
今日聴いたのは30人。
朝から夕方までかかりました。
先生方皆さん一緒に頂いたおいしいお弁当の写真アップしましょう。
あすはホテルを引き上げます。
あす20人聴いたら帰ります。もうひとがんばり!

2010年3月 9日 (火)

名古屋したい放題

名古屋したい放題
ホテルで三日目の朝を迎えました。
今日は試験はありません。
午前中、自分のピアノ練習をしてからその後生徒を一人レッスン。コンクールを控えているのでね。
そして楽しみにしていた学生時代の友人と10年ぶりの再会!学生時代もチャーミングで快活なTちゃんでしたが全然変わらず、昔のように気さくにおしゃべりを楽しみました。いやいや、引っきりなしにお互いしゃべること、しゃべること。
タワーズの51階からの眺めはあいにくの雨でもやっていて遠くは見えませんでしたが私たちは互いの顔以外、他を見ている暇はなかったですね〜。
夕方友人と別れ、またまた気ままなショッピングの始まりです。あちこち歩いたせいで足が疲れ、東急ハンズでいいものを見つけてしまいました。足裏マッサージローラーです。試したら大変素晴らしい心地でしたので買ってしまいました。
明日から二次試験が始まります。

2010年3月 8日 (月)

入試

愛知県芸の入試採点。
昨日と今日で一次試験が終わりました。
きのうは初日で夕方遅くまであったのでかなりくたびれました。(@_@)
バッハの平均律とショパンエチュードを八十人ばかり聴いたのですから。
ボリュームあるお弁当を昼いただいて、ずっと座っているわけですからまた体重が増えてしまいそうです。(>_<)
今日は少し気分転換にデパートなんぞ覗いてみました。ついつい雑貨を買ってしまって・・・
あしたは中日でお休みです。家に帰るのも大変なので名古屋を満喫すべく?久しぶりに学生時代の友人(名古屋在住)に会うので楽しみ〜。行ったことがないタワーズの上も案内してもらえるかも〜。

ヘナ

私は髪をヘナで染めています。最近そろそろまた美容院にいかなくてはと思っていました。
今回かねてから行ってみたかった名古屋の美容院に初めて行くことができました。金山駅近くのバンズヘアです。
こちらは元始活水器を通した水を使用しているお店です。ヘナも新芽だけ使っているらしく店長さんのこだわりがあるんですね〜
とてもよい具合になりました。
また来たいです。

エアープロットその後

エアープロットを塗った翌日はかなり練習にも精が出て、もしかして効果あるかも(^-^)と期待が膨らんでいます。
しかし五日に外出した時には多少花粉を運んでしまったのか夜に症状が出ました。が、ひどくならずに済んでいます。

2010年3月 3日 (水)

花粉症対策、エアープロット

花粉症が出て、空気清浄機でも買わなくてはだめかなぁとネットで調べていたところ、「空気清浄機を買うより、エアープロットの方が良いのでは?」という口コミ情報がありました。

エアープロットって何?聞いたことないな・・。

早速調べてみたら、窓ガラスに光触媒の液を塗り、そこに触れた空気が変わり、花粉を分解して、悪さをしないようにしてくれる、というものでした。
株式会社ゼンワールドの特約店が近くにあったので、早速問い合わせ、今日そのエアープロットなるものを窓に塗ってもらいました。
リビング、レッスン室、寝室、脱衣所の窓ガラスです。

なるべく窓ガラスに触れた空気が回るようにカーテンは開けておいてくださいとのことです。
さてさて、効果があるとよいのですが・・・・。

2010年3月 1日 (月)

人のためなら力が出る・・

きのうから泊まり込みの生徒さんにレッスン。
昼食後、生徒さんを帰し、さあ、今度は自分の練習、と思ったのですが、頭は重い、鼻は出るし、気力がないことに気づいて唖然としました。
人のためなら頑張れたのに、一人の練習は力が出ず、いけません。
それにしても、花粉症、薬を飲んでいるのにひどい有様。
うう・・・・。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »