« 12月HomeConcert予約状況 | トップページ | ピアノ選び »

2010年11月11日 (木)

音コン入賞者

車のラジオをつけたら、シベリウスのヴァイオリン協奏曲が耳に飛び込んで来ました。
第1楽章、少し聴いただけで、「これ誰が弾いているんだろう?」と興味を持ちました。
素晴らしい!!
どんどん引き込まれ、大好きなシベリウスのこの曲を楽しみました。
2楽章は用事で中断して聴けず仕舞いでしたが、3楽章の途中から最後まで、聴くことができました。

素晴らしいの一言で、また、感動を覚え、涙がでてくる始末です。
一緒に車に乗っていた娘も黙り込んで聞き入っています。

演奏者を知らずに聴くのは先入感もないので、純粋に聴くことができます。
あとで演奏者を聴いて、なるほど、やっぱりね!と思うことが多いものですが、さてさて、きょうの演奏は今年の日本音楽コンクールの第2位に入賞された16歳の城戸かれんさんだということでした。

改めて日本の弦の水準は高いのだなぁと思いました。
1位の人の演奏はその前に終わっていたようで、聞き逃してしまいましたが、ネットで調べたら15歳の中学生だというではありませんか!
彼の演奏も聴いてみたかったですね〜。

いや〜、それにしてもびっくりした。

« 12月HomeConcert予約状況 | トップページ | ピアノ選び »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音コン入賞者:

« 12月HomeConcert予約状況 | トップページ | ピアノ選び »