« 音コン入賞者 | トップページ | ファイバークリスマスツリー »

2010年11月17日 (水)

ピアノ選び

今度の日曜日21日のアトリエ・ドゥ・ダルクローズでのコンサートに向けて心を整え、体を整え・・・仕上がりは順調で・・・・?と言いたいところですが、なんと風邪をひいてしまったようです。

先日、そのコンサートで弾くピアノ選びをさせていただきました。

ヤマハかベーゼンドルファーか、と言われていたのですが、奥にあった、古いスタインウェイをちらっと弾いてみたら、素晴らしい音!!!!!

確かに古いのでペダルがギシギシ言ったりしますが、こちらを弾かせていただくことにしました。ニューヨークスタインウェイでサイズはAか、Oくらいでしょうか。
なんとも言えない音がします。

3台のピアノを弾き比べながら、いろんなことを考えました。
一番あなどれないピアノがこのスタインウェイでした。
小さい楽器にも拘らず、気がぬけません。
ピアノが良くない場合には、どうしても「ピアノが応えてくれないから・・」と甘えがでてしまうものですが、このスタインウェイは、こちらを本気にさせます。

アトリエ・ドウ・ダルクローズでもこのピアノを使って演奏会をしたことはないとのこと。
楽しみです。

そのあと月曜日のことでした。
古いテレビを廃品回収に出すべく、引き取りのおじさんと一緒に数分、えっちらおっちらと運んだのですが、その晩から首のあたり、肩のあたりが、おかしい!
この間、針の治療でほぐしてもらったはずなのに〜〜。

と、また、翌日鶴巻先生のところに駆け込みました。
「う〜ん、この間より悪い感じだね〜。何か、重いものもったりしなかった〜〜?」
そこでハッと思い当たりました。テレビだ!!

いやあ、あれしきのことで、こうなるとは、情けない。

きのうは、喉までちょっと変だなと思ったので葛根湯を飲んで寝ました。
ひどくはなっていませんが、鼻がちょっと出るし、風邪ですね。

寒くなってきましたし、皆さんもどうぞお気をつけください。

« 音コン入賞者 | トップページ | ファイバークリスマスツリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアノ選び:

« 音コン入賞者 | トップページ | ファイバークリスマスツリー »