« できる地震対策 | トップページ | 余震はまだ続きます。 »

2011年3月16日 (水)

これは使える!消息情報

仙台の気仙沼に以前、つくばに住んでいてお友達だったKちゃんがいます。
4人ものお子さんを抱えて農業をすると、気仙沼に引っ越して行きました。
気仙沼の恐ろしい映像を見て、大丈夫かしら?と安否を気にしています。
でも、きょうのテレビでも言っているように、本当にできることを考えなければいけません。
電話やメールは、控えます。するなら171の災害ダイヤルです。
しかし、こちらには情報がなかった。
しかし、次のところで彼女の名前を見つけられました。

消息情報

生きているという情報を入手した人がいます、ということです。
涙がでます。
何か輸送手段が公的に整った時には、何かしらの援助をしたいです。

名古屋から新幹線で移動するとき、携帯の電池がなくなりかけていました。
本当に連絡をとりたい人と連絡を取る時に電池がないと困ります。
ですから、ブログやFacebookで、できる限り自分が無事だということを外に配信しました。
個々に連絡を取り合うと大変です。
昨夜は静岡で震度6強という地震が起こりました。
つい先日お世話になった妹宅でも震度5です。

どうか、個々が自分が無事であると、連絡できる体制にしておくべきだと思います。

« できる地震対策 | トップページ | 余震はまだ続きます。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これは使える!消息情報:

« できる地震対策 | トップページ | 余震はまだ続きます。 »