« ホームコンサート、小林香里さんを迎えて | トップページ | 車内放送 »

2011年6月13日 (月)

偉大なる教え

アメリカ在住のA先生が、来日され、レッスンをしてくださいました。
4日間どっぷりと先生の世界に引き込まれました。
受講生は8人。

本当に言いたいことは何?
作曲家は何を言おうとしているの?
どんなイメージ?
音は美しい?
歌えている?
バランスは?
フレーズは?

次から次へと厳しいチェックが入ります。
言葉で書くと簡単に聞こえますが、本当に難しい・・・。

横で弾いてくださる先生のピアノのなんと美しいことか!
技術が要求される信じられないほどのpp。そして、なめらかなレガート。

受講生たちは、ガリガリ、バラバラ弾いていることが指摘されます。
がんばりすぎだったり、まじめすぎたり。

まるで洗礼を受けるようなレッスンです。
楽譜が全く違って見えるようになる・・・。
大事に優先することがまるっきり変わってしまう。

本当に歌い続けながら、また、ゆっくりさらいましょう。

成田へのバスにお見送りして、先生との有意義な4日間は終わりました。

« ホームコンサート、小林香里さんを迎えて | トップページ | 車内放送 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偉大なる教え:

« ホームコンサート、小林香里さんを迎えて | トップページ | 車内放送 »