« 名古屋チャリティの事後報告 | トップページ | 中休み »

2011年9月 6日 (火)

つくば公演終了

つくばノバホールでのリサイタルが終わりました。
ご来場いただきました、皆々様、本当にありがとうございました o(_ _)oペコッ

この日は13時開演というコンサートで、朝の9時にタカギクラヴィアさんがピアノを搬入。

Photo

感動〜〜。


Photo_2

運んでいただいたのは、1912年製のニューヨークスタインウェイです。
これまで国内外のピアニストに弾かれているすごい楽器です。

こういうピアノでなければ、できないことを知ってしまうと、他のピアノでは、どうしても不満が残ります。
経費をかけても、特別なピアノを弾くというところにだけは意気込みがありましたね〜〜。

ピアノがすごいというのは、どういう感じかというと、12色の絵の具でなく、120色くらい絵の具がある、という感じ。

昔に比べると、無理のないプログラムにしたつもりでしたが、やはり、目標設定が高すぎるのか?なかなか満足に弾けた、とは言いがたい。

調律の高木氏によると、アーティストで満足している人なんか、見たことない、そうですけどね。

恐る恐る、これまで多くのピアニストに接していらした高木氏に「どうでした?」と聞いてみた所、
「クライスレリアーナは難しいから、大抵寝てしまうんだけど、きょうは最後まで寝ませんでしたよ。」

おお、これはもしかして賛辞か???

でも、それにしても、あまりに体への負担が大きすぎます。(年を感じる・・)
明日は体、休ませなければならないと思います。
明日は上野学園、そのあと、知人のコンサートにいってみようかな。

ヘロヘロになっている私を娘が超優しく迎えてくれる・・・。
「まま、がんばったんだね〜。ずっと応援してたよ〜
「聴いてないでしょ?」
「頑張ったって事はわかるんだよ〜。ままの姿を思い浮かべると感動しちゃうんだよ〜」
「そうかい、そうかい。」

« 名古屋チャリティの事後報告 | トップページ | 中休み »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つくば公演終了:

« 名古屋チャリティの事後報告 | トップページ | 中休み »