« 早い世の中 | トップページ | 武満徹/独創フルート奏者のための「VOICE」 »

2011年10月 7日 (金)

スティーブ・ジョブズ氏

15年来、Macを使っています。
フォントを変えていろいろな表情の印刷物を作るのが大好きです。

iPodTouchも愛用中。

facebookでこのスピーチを知る事ができました。
ぜひぜひ、お聞き下さい。
勇気が出ます。

">

スピーチを聞いて、自分の心の中のいろんなことを確認しました。

人生いいことばかりでないときは、生に限りのあることをよく思います。
からだの不調があると、どうやってこの先、弾いていこうか、何が弾けるのか、と、具体的に選び出します。

今、これをやらなければ、まだ、死ねないな、と取り憑かれていることがあります。
かなり複雑で手間のかかる仕事なので、ある程度、形ができてくるまでひとりで大事に温めます。

神様、それをやり遂げる環境、体力、知力を与えてください!
う〜ん、ちょっと違うな。
誰がなんと言おうと、やります!
やらずにいられるものですか!

まずは、魂が喜ぶことを考えよう!!ですね。

« 早い世の中 | トップページ | 武満徹/独創フルート奏者のための「VOICE」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スティーブ・ジョブズ氏:

« 早い世の中 | トップページ | 武満徹/独創フルート奏者のための「VOICE」 »