« 日本を離れなかった外国人 | トップページ | 私はいい先生? »

2011年11月19日 (土)

レコード芸術 CDカンティレーナ Review

レコード芸術の12月号に、私のCD「カンティレーナ」の評を載せていただきました。

前回のスカルラッティのCDを、濱田滋郎先生は、覚えてくださっていらしたようで、そのことにも触れてくださった上、

「ピアニストが各曲に寄せる共感と愛着とが、おのずとにじみ出てくる感があって、聴きてはその便りの一葉一葉を、美しくあたたかい詩のように受け取ることができる。・・・・・・・」

などと書いてくださいました。

準推薦にも推していただき、光栄です。
詳しくは現在発売中のレコード芸術12月号をご覧下さい。

多くの方々に、このCDを聴いていただきたいと思っています。

« 日本を離れなかった外国人 | トップページ | 私はいい先生? »

音楽」カテゴリの記事