« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月17日 (火)

いろんな形

お正月から随分と時間がたってしまいました。
寒い日が続きますね。

地震の時にtwitterはつながりやすかったと聞き、twitterも登録はしていますが、あまりつぶやくことはありません。
最初、少しつぶやいてみたけど、あまり発展しなかったので、自分がつぶやくことに意義を見出せなかったからです。ということで、これは、非常用。

でも、閲覧は面白いこともあります。
フォローしている中には、ものすごく時事に詳しい方もいて、ニュースをみなくても新聞をみなくても、なんとなく、何が起こっているのかわかります。
あまりいいニュースがないので、気が重くなること多いですが。

facebookは、わりと楽しんでいます。
なんと面白い人たちが多いんでしょう!
やはり、芸術家って個性豊かですよね。学生時代の友人の投稿は本当に面白いです。
外国で暮らしている友人ともつながることができますしね。

そんなわけで、少々こちらへの書き込みがお留守になってしまいました。

近況はですね・・・
練習しなくてはならないたくさんの楽譜に埋もれています。
これから、アンサンブルの本番が結構あるので。

初見で弾けるくらいのものって、なんだか、ちょっと危険。
弾けるからって、あまり練習しないでしょ。
ラ・ミ・ファ・レ・ド・ミ・ミ・ミの連続が延々と左手の単音で続くんですもの・・。
でも、その時間をきちっと過ごす練習をしておかないと本番、あららってこと、あるんですよね。

昔は結構、多くの曲の練習、同時進行でやっていたのに、なんだか、紙に書き出さないとどれをどうやっていいんだか。
またしても、老化を感じております。

とりあえずは、プロコね、ちゃんとめくらなきゃ。
いや、これがね、譜めくり頼まないから、どこでどうめくるか、大変なのです。
長いときは6ページ横にひろげてしまうもんで。
風がふいたらおしまい。
休符の短い間にめくりそびれたら、おしまい。
譜めくりの練習が、課題ですな。

2012年1月 1日 (日)

あけましておめでとうございます

皆様、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年は日本中、いろいろありましたね。
いろんなことが龍のようにエネルギッシュな力をもって前に進んでいく年になるといいですね。

辰と言えば、実は、私、年女。
月日がたつのは、本当に早いものです。
ぼやぼやしているうちに人生終わってしまいます。
しっかり何をやるか、決めてすすみたいものです。

そう言ってはみるものの、パワー不足で、やることなす事、全部後手後手の年末を過ごしておりました。
年賀状もだし、おせちも黒豆だけ作って(と言っても鍋が勝手に6時間で作ってくれましたが)、きょうは、日曜だったので、教会の元旦礼拝に行き、帰って来てから、ようやく手抜きおせちを作りました。

娘が食べないものは、食卓にのぼりにくいので〜っとかなんとか言い訳しながら、作ったのがこちら。おせちじゃなくって、ただ、普通のものをお重にいれただけかも・・。

Photo

私が子どものころ、母は大晦日におせちを作っていました。
近年、デパートに料亭の立派なおせちが並んで売られるようになっていますが、私にはどうも、なぜだか、すごい抵抗感があります。
お金があっても買わないだろうと思うもののひとつです。
いや、勿論、かまぼことか、そういうの、買いますよ。
でも、お煮染めとか、やっぱり手作りですね。

普段の食事が貧相なので、これでも娘は歓声をあげて、喜んで食べていました。

寒いので、皆さんもお気をつけてお過ごし下さいね。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »