« ヴァレンタインデー | トップページ | まだあまり知られていない作曲家 »

2012年2月19日 (日)

小さいお子様もきけるコンサート

去年好評で、再出演の依頼を受けました、土浦めぐみ教会でのコンサート、
3月3日、土曜日でございます!!


Photo

またまた、同じ珍メンバーで登場です。

このメンバー、年もてんでバラバラ。
フルーティストは、本業は医師、というトリオなのであります。
この近藤さんがメンバーにいるだけで、なぜか、不思議な雰囲気が漂い、自然と笑いがこみ上げてくる現象が起こるのであります。
なんだか、よくわからないな、とおっしゃる方はぜひ、この演奏会に足をお運び下さい。

曲目を決めたのはフルートの近藤さんです。
ここから、もう近藤さんの企みが働いています。

私がひとり自宅で、プログラムの1曲をさらっていたところ、娘に言われました。
「なんだか、あやしげな曲、弾いているね」と。

この組み合わせ(フルートとヴァイオリンとピアノ)のためのトリオの曲なんて、はっきり言ってございません。
なので、フルート2本のための曲をフルートとヴァイオリンにアレンジしたりして、やっています。

私が唯一リクエストを出したプーランクのフルートソナタは、ご快諾くださって、楽しみにしています。
こちらは、オリジナルですので、私も気合いが入るのでございます。

2回公演ですが、はじめの11時からの子供のためのコンサートは、本当に短いものです。
幼稚園児くらいが対象です。
なかなか子連れだと演奏会も難しいのですが、このコンサートは、違います。
赤ちゃん連れでもいいかしら?なんてお考えのお母様、どうぞどうぞ、ご鑑賞下さい。
万一の時には、別室での鑑賞もできるように心配りがされています。

私自身、音楽(ピアノ)との出会いは、幼稚園のお遊戯ででした。
小学校にあがるまで待たなくても生の音楽に触れるよいチャンスです。
どうぞ、お気軽にいらしてくださいね。

でも、小学生くらいには、ちょっと物足りないかもしれません。
そういう方は、午後の2時からの部にお越し下さい。

最後にもう一言、この教会には、たいっへん素晴らしい、NewYork SteinwayのB型ピアノがあり、当日はこのピアノを使用するのであります。
私が今までであった楽器の中でもピカイチでしょう。

チケットご希望の方は、ご連絡くだされば、お取りしておきます。

お問い合わせは 土浦めぐみ教会 029-822-2244
春のコンサート<次世代を担う子供達へ> 
11時 子供のためのミニコンサート 全自由席1000
14時 春のコンサート  全自由席2000

出演、山田真理子(ヴァイオリン)、近藤敬一(フルート)、米川幸余(ピアノ)
収益金は、マナ愛児園、森の学園支援の献金となります。

« ヴァレンタインデー | トップページ | まだあまり知られていない作曲家 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さいお子様もきけるコンサート:

« ヴァレンタインデー | トップページ | まだあまり知られていない作曲家 »